私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(blog) 今月は、「4月新卒入社」の方を特に見守ってあげてください

業務部の下村です。

 7月。梅雨明けもし、海開きが行われ、ついに夏本番に入ります。
 安全衛生分野ではこの頃から熱中症の注意を呼びかける時期になりますが、労務管理分野では、やはり4月新卒入社の方の仕事ぶり、心理状態を注意深く見ておく必要がある時期となります。

 というのも、4月新卒入社の方の多くは試用期間が明けて本採用に入った月になるからです。本採用になったわけですから、周りも一人前と見做し、少しずつ責任ある仕事を任せるようになり、本人もそれに応えようと頑張る時期です。そしてもうすぐ多くの企業では夏季休暇の時期もやってきます。この7月~9月の時期は、4月新卒入社の方にとっては、本採用開始、夏季休暇と休暇明けの繁忙、上半期末の追い込みなど非常に変化がめまぐるしい時期でもあります。

 また、もちろんのことですが社内の定期異動者も4月、7月には多くみられます。
 ぜひ季節の変わり目であり、仕事や人など環境の変化も多くなるこの時期こそ、会社
や上司は部下を注意深く見守って頂きたいと存じます。