私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(blog) 「自分しかいない」という思い

 業務部の玉田です。

 「自分しかいない」という状況や思いは、行動の原動力になるそうです。
 必ずしも自分がしなくてはいけないことでなければ、周りに人がいれば、
誰かがやってくれるだろう とか、他の人の方が相応しいことであれば、
お任せしてしまおう と思いがちです。

 他人に頼るばかりではなく、時には自分がやらなくては と、行動してみる
ことで、新たな経験を積んで成長したり、誰かの役に立てることもあるので
はないでしょうか。
 ただ、何でも一人で抱え込んでしまっては大変ですので、「みんながいる」
と思うことも、同じくらい大切だと思います。

 「自分しかいない」と「みんながいる」を上手く考え分けて、バランスよく
行動したいものです。