私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(blog) ゆっくりした時間

 業務部の松井です。

 現代はスピード社会です。
インターネットや通信情報システムが高度に発達し、あらゆる情報がすぐに伝わります。
また移動手段も飛行機や新幹線において、以前に比べますと東京~大阪間の移動時間も短くなってます。

 早く便利になることはいいことですが、我々が逆に機械や機器に振り回されていないでしょうか?
一般的に、ケータイ電話がそばにないと気が気でないです。
歩きながらスマホを操作する方が多いです。
気になることがあれば、すぐにスマホで調べます。
フェイスブックやライン、メールをしていれば、常に気になります。
電車が少し遅れるとイライラします。
車を運転していて、赤信号に変わった瞬間ならそのまま走ります。
歩行者であれば、赤信号でも渡ることが多いです。

 仕事におきましても、余裕がありません。スピード社会の中でバタバタと動いています。
それが続くとストレスがたまることがありますので、私はあえてゆっくりすることがあります。
仕事で決断を迫られるとき、書類等を作成するとき、普段歩くとき、食事のとき、
等々周りを気にせず意識的にゆっくりすると、精神的にも肉体的にも非常に楽になります。

 そしてバタバタしていたときより、いろいろな発想や考えが出てくるときがあります。
もちろん常にゆっくりばかりでなく、スピーディにしないといけないのですが、仕事でストレスがたまり、精神的にもしんどいときはあえてゆっくりしていただいて、ゆっくり時間を楽しんでみてください。