私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(blog) 雑感

 業務部の村上です。

 ある雑誌の記事の一部を紹介します。

 「悪運を招くつぶやき」とあり、次のような言葉が掲載されていました

 「…したのに」が口癖の「のに思考」の人は何でも人のせいにしたがる傾向が多い。

 「…したのに」といっても物事は改善しない。「どうしたらうまくいくのか」を広い視野と想像力を持って考える力を欠いている

 「まだ本気だしていないだけ」「やればできる」という人はやっても出来ない場合が多い。

 特に何かをやり遂げたことのない人は、努力したことがないので自分の限界を知らず、限界を知るのが怖いから本気が出していない。つまり永遠にできない人の口癖。

 「ここだけの話ですが」と言って秘密をばらす人は、相手から信用を得たくてしているのかもしれませんが、本人の意図に反して信用を失い結果につながる。
……その他もろもろ。

 ここまではっきりと書かれているとちょっと反論したくもなりますが、納得いく部分が大半です。
自分自身、安易に使っていないか振り返ってみようと思います。