私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(blog)日本人サポーターの礼儀正しさ

総務部の河村です。

2014年の私の最大の楽しみはソチ五輪とサッカーW杯です。
ソチ五輪はそこそこ満足な気持ちで終わりましたが、サッカーW杯開催中の現在、とても憂鬱な気持ちです。
日本は全くらしくない戦い方をして初戦を落としてしまい、落ち込みが2日間続きました…。
本当に厳しい戦いとなってしまいましたが、なんとか自分達の追い求めてきたサッカーを取り戻して欲しいものです。

ところで、現在インターネットを中心に日本人サポーターの礼儀正しさが話題となっています。
敗戦のショックもあるだろうに、観戦後スタジアムのごみを集めてまわり、綺麗な状態にしてから退場したとのことです。
これは現地ブラジルを始め、ヨーロッパ各国でも話題となっているようです。
ヨーロッパのリーグでは、座席の上で暴れて椅子をめちゃくちゃに壊したり、ゴミで足の踏み場もないぐらいに汚して帰っていくサポーターが珍しくもないと聞きますので、日本人のこうした行動は称賛に値するのかもしれません。

また、選手たちのプレーも、男女ともに汚いことはほとんどしません。
勝つ為には多少の狡さも持たねばならないと言われますが、あまり日本チームには根付かないようです。

それは日本人というのは、自分に誇りを持ち、他者を思いやる文化だからではないかと思います。
こうした文化を、いつまでも忘れずに持ち続けていくべきだと改めて感じました。