私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(blog)ストレスについて

 業務部の松井です。

 12月より50人以上の事業場にストレスチェック制度導入が義務づけられますが、ストレスについて注目が高まってきております。

 現在のストレスは、「燃え尽き症候群(バーンアウト)」、「転勤うつ」、「通勤ストレス」、「テクノストレス」、「過剰適応症候群」等様々です。
またスマホの普及でいつでもどこでもインターネットやゲームができるようになり、依存性が高く、高ストレス要因になるようです。

 パソコンやスマホでゲームをしたり、仕事でパソコンを見ているときは、眼球が一点を凝視していて、左脳を酷使しているそうです。
脳は左脳と右脳同時には使えなく、左脳ばかり使っているとストレスがたまっていくようです。

 そこで右脳を使うようにしていきたいのですが、一番身近にできることが絵を見る、植物を見る、遠くの景色を見る、ことだそうです。

 私は仕事でパソコンを使用してずっと事務ワークをしていることが多いのですが、事務ワークの合間に外の景色を見たり、絵を見たりしていきたいと思います。

 皆さんも右脳を使うように意識してください。そうすればストレスも軽減できるそうです。