私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(blog)「深呼吸とため息」

 業務部の村上です。

 最近主人がよくため息をついているのを見て、ちょっと疲れ気味なのかなぁと思っていたところ、職場で自分自身が溜息をついていることに気が付きました。

 ため息とは、ある程度緊張しており、無意識下でそれを解きほぐすように、深い息をついている状態らしいです。

 この時、深呼吸のようには、大きくは息を吸っておらず、緊張状態の人間は浅い呼吸をしがちだと言われており、自律神経による自然な解消法が溜息とされているそうです。

 とはいうものの、職場ではまわりの人にいい影響は全くないものです。

 くしゃみや咳などをするときは場所を変えてするように、疲れたら場所を変えて深呼吸する。。
出来るだけ心がけていきたいものです。(反省てす。)