私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(blog)一度覚えてしまったものを・・・

 総務部の末廣です。

 11か月の娘がいます。
大人がしている事はなんでも真似をしたいようで
電話の受話器をとっては「もしもし~!」と真似をします。
しかし、受話器は耳・・・ではなく、まさに背中の肩甲骨にあてている!
赤ちゃんの下から見上げている視点では、そう見えてしまうんでしょうね。
一生懸命真似をしている姿は間違っていても、
親バカですがかわいいです。

 しかし、困ったことも。
離乳食でご飯を食べる練習をしているのですが、
これがなかなか噛んでくれません。
めんどくさいのか飲み込みがちです。
そこで一緒にご飯を食べて見せて
「ほら~、こうやってモグモグしてね」と
やって見せたのですが・・・
わかりやすいようにと大げさに体を揺らしてみせたせいでしょう。
「モグモグしてね~」というと
体を揺らしリズムをとるようになってしまいました…。
「真似して欲しいところはそこじゃなーい!」と思ってもあとの祭り。

そんなわけで新米ママは
「ご飯はよく噛んで食べてね」という基本を教えるのにも四苦八苦しています。

一度覚えてしまった「モグモグ」を
間違いだと認識し
きちんと噛んでくれる日はくるのでしょうか。
いつかは来るのでしょうが、
今日も娘は元気に「モグモグ」とリズムを刻んでおります。