私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(blog)「おもてなし」を実感しました

業務部 川嶋です

先日、テニスのデビスカップが大阪で開催されました。

錦織選手が出場するとあって私も見に行ってきました。

最終日は朝からあいにくの雨で、11時試合開始にもかかわらず止む気配もなく

時間となり中止の発表もないため観客は会場内で雨の中、開始を待っていましたが

12時30分まで開始時間延期の決定・・・

それでも中止ではないので楽しみに来場した観客は雨の中待ち続けました。

そこへTVの解説に来場していた松岡修造さんが傘をさしてコートに出てきました。

お待たせしているお客さんへ何とか楽しんでもらいたいとトークを75分も続けてくれた

のです。その姿を見て錦織選手たちもコートに現れトークに参加するという嬉しい事態に

観客は長時間待たされていることを忘れて楽しむことができました。

これこそ4年後の東京オリンピックに必要な“おもてなし”ではないかと感じました。

その心に天も味方し雨もあがり無事試合は開催されました。

なんと試合終了と同時に雨が・・・!