私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(blog)とあるネズミに教えられたこと

業務部の村井です。

世の中には不思議な生き物がたくさんいます。

私が最近気になったのが、ネズミの一種なのですが、30分毎に食事をするネズミです。

このネズミは大変身体が小さい為、身体にエネルギーを蓄えておくことができず、
3時間食事をしないでいると、死んでしまうそうです。

生きる為に食事をするはずが、食事をする為に生きているかのようになってしまっており、
いつの間にか逆転してしまってます。

少し違いますが、人間の世界でも同じようなことがあるように思います。

生きる為に仕事をしているのか、仕事をする為に生きているのか…。

最近では、残業時間の削減などが言われていますが、仕事とは何なのか、
何の為に仕事をするのか、ということをネズミに考えさせられました。