私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(blog)空

業務部の三輪です。

淀川労務協会のオフィスはビルの最上階にあり、
北側と南側は大きなガラス面になっています。

勤務中は、パソコンの画面と手元の書類を見ている時間が大半ですが、
ふとした瞬間、窓の外に目を向けると、
夏らしい真っ白な雲や、薄紅色の夕焼けを見渡すことができます。

空というのは不思議なもので、
見る側の心理状態によって見え方が異なるそうです。
朝のゴルフ場で見上げる青空は、溌溂と見えませんか?
悲しい気持ちで夕暮れの空を眺めると、
悲しい色に見えるかもしれません。

とはいえ、疲れているときや、焦っているとき、
ほんの数秒でも手を止めて空を見渡すと
心がすっと洗われるような気がします。

外へ出て、歩いているとき、電車に揺られているとき、
スマートフォンばかり見ているのではなく、
上を向いて、前を向いて、空を見上げてみませんか。

夜空に浮かぶ月も、日々、色や形が移り変わり、
時間の流れを感じることができるので、
私の帰り道の楽しみのひとつです。