私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(人事労務ニュース)労政審に「働き方改革関連法の省令・指針案」を示すー厚労省

厚生労働省は7月10日、労働政策審議会労働条件分科会に働き方改革関連法の省令・指針案を示した。時間外労働の上限規制や年次有給休暇の義務づけなど、罰則付きの義務事項を優先的に審議し、9月を目途に結論を得る予定。高プロ等は年内目途で審議する。
詳細は下記サイトをご参照ください。

■労働政策審議会 (労働条件分科会)
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-rousei_126969.html

■今後議論いただく省令や指針に定める項目について(案)〔第144回労働政策審議会労働条件分科会 資料no.2 ※143回の資料no.5が閲覧非表示になったため変更しました〕
https://www.mhlw.go.jp/content/12602000/000336493.pdf