私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(blog) 災害続き

総務部の河村です。

この夏、地震や豪雨、台風の度々の上陸など災害が続いています。
阪神淡路大震災以降、弊協会のある大阪中心部は比較的災害が
少ない認識でおりましたが、近頃の立て続けの災難に身近な
人々の間でも徐々に意識改革が起こっているように思います。

防災用のリュックを準備した。
何日か分の水と食糧を用意した。
災害に備え出退勤の時間を早めに決断する。
そもそも暴風雨の想定される時は危険なので外出しない。

そういった声が、職場内でも聞かれます。
身近な活動圏内でも、実際に弊協会近くの飲食店の看板が落ちたりして
おりましたので、たかだか雨と風が強いだけじゃないかと甘く見ず、
十分に備えるという意識が大事ではないかなと感じております。