私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(blog)2019年亥年はどのような年になるのか?

業務部の松井です。

 

あけましておめでとうございます。

今年は亥年です。

亥年は猪突猛進でがむしゃらに前に進んでいく年であると思われておりますが、実際はそうではないようです。

この亥の年は、次の年の成長に備えての種まきの年であると言われております。

ですので会社は基盤を固めるために、設備投資や人材育成に力を入れ、個人は自身のスキルアップを心掛ける年であると思われます。

労務の話になりますと、今年4月より働き方改革関連法が一部スタートしていきます。

「働き方改革」は会社の人事労務を整備し、変化し、発展させていくいい機会になるかと思われます。

この種まきを十分行っておくことで、来年以降更に会社を成長させることが可能であるはないかと思われます。

経営資源は、人・物・金・情報とありますが、動かすのはすべて人です。

人を活かすことでより会社が発展していきます。

「働き方改革」をマイナスのイメージでとらえるのではなく、これを機に人事労務を見直していただいて、従業員にとりましてはより働きやすく、やりがいのある職場に変えることで、モチベーションがアップし、それが会社の発展にもつながっていくというプラスのイメージでとらえていただくことが、経営者には必要であるかと思われます。