私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(blog)携帯電話

業務部の村上です。

携帯電話の普及率が総務省の調べによると2018年6月で133パーセントを超えたニュースを見ました。

少し前は駅や電車内で携帯電話を触っている人の多さに驚きましたが今はすっかり見慣れ、また日常生活に欠かせないものになっています。

最近、私の携帯電話も携帯自体のストレージ不足で写真が取れなくなったりする事があり、買い替えを考えていますが、機種選びから始まり、データのバックアップ。。

昔は買い替えになると嬉しかったですが、今は只々億劫です。

こんな事では、今の情報社会から置いてきぼりになるのではと言う危機感を感じつつ、携帯選びをしています。

私が携帯電話を買った当初、携帯はメールと電話と少しネットする程度だから、容量が少なくて問題ないと思っていました。

しかし、いくらクラウドを使えても、最近は色々な便利なアプリも出でいます。本体の容量が少ないとアプリも使えません。

もし同じような視点で携帯電話選びをされておられる方がいらっしゃるのなら私みたいに失敗しないように、今の状況を考えるのではなく少し先の自分自身の状況を考えて購入してみてはいかがでしょうか。