私たちの卓越した専門性とノウハウで貴社の人事労務体制と組織力をより高いステージに導きます

(人事労務ニュース)平成29年 職場における熱中症による死傷災害の発生状況を公表 -厚労省

厚生労働省は「平成29年 職場における熱中症による死傷災害の発生状況」で、平成29年の職場での熱中症による死傷者(死亡・休業4日以上)は544人と平成28年よりも82人増加し、うち死亡者は14人と前年より2人増加。熱中症による死傷者は、平成23年以降、毎年400~500人台で高止まりの状態にあり、平成29年の業種別の死亡者をみると建設業が全体の約6割(8人)と最も多く発生しており、職場における熱中症予防対策として5月1日から9月30日まで「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」を実施していると発表しました。
詳細は下記サイトをご参照ください。

■平成29年「職場における熱中症による死傷災害の発生状況」(確報)を公表します 厚労省
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000208979.html